バイアグラ 100mg

バイアグラ 100mg
バイアグラ100mg | クエン酸シルデナフィル100mg | ファイザー

価格・詳細はコチラ
info

 

バイアグラ100mgの効果・効能・効用について

バイアグラは、長年に亘る治験データなど多数 保有しており、純正品にこだわる方には安心してお使いいただける製品です。大容量であるバイアグラ100mgは、そのまま使って圧倒的なその効果を体感してみたり、一錠を2等分、 4等分に切り分けて、自分にピッタリな容量(25mg、50mgなど)で服用したりと、自由な使い方ができ、さらに経済的です。

バイアグラは性的機能障害に対して主導的な役割を果たすED・勃起不全治療・インポテンツに絶大な経口治療薬です。バイアグラはただ1錠性交の一時間前に飲むだけでインポテンツの治療、勃起力の強化、勃起時間の延長、ペニスの硬度を高める等の効果が認められています。

現在では世界120カ国で販売されている。
03年の売上高は18億7,900万ドル(約2,000億円)。
日本での利用患者数も111万人と、レビトラよりも一日の長がある。

バイアグラとは、そもそもペニスを直接勃起させる薬ではなく、勃起を阻害する体内酵素の働きを弱めることにより、勃起を促進させる薬です。バイアグラは従来のインポテンツの治療法(ホルモンやパパベリンの注射もしくはプロステーシスの注入等)とは異なり、ただ1錠性交の一時間前に飲むだけでインポテンツの治療、勃起力の強化、勃起時間の延長、ペニスの硬度を高める等の効果が認められます。まず、健康な男性の場合、性的刺激を受けると神経伝達物質の酸化窒素が急激にあふれるように放出されます。次に、酸化窒素が「環状GMP」と呼ばれる化学物質を放出します。この「環状GMP」が勃起性組織の「平滑筋(血管壁を構成する筋肉)細胞」を膨張させます。バイアグラは、ペニスに存在する『環状GMPを分解する酵素』をブロックし勃起を可能にするという訳です。

バイアグラ100mgの飲み方について

・一日に服用できる回数は一回のみです。それ以上の服用はしないで下さい。
・バイアグラの服用は、目的の30~90分前に水といっしょに飲んでください。
・ただし食事直後は利きが悪いので、食後のバイアグラ服用は1時間程度時間を
 空ける方が良いといわれています。
・服用後2時間ほどで効果が出始めて4時間ほど持続します。
・食後2時間以上空けた空腹時に服用した方がよく効きます。

バイアグラ100mgの副作用について

バイアグラの副作用の中で、最も一般に報告される副作用は「 血圧の低下によるめまい」と「顔のほてり」です。その他消化不良(胃痛)、鼻水、鼻づまりの可能性があります

 
全国送料無料


売れ筋ランキング お探しのカテゴリー別ランキング検索可能!


 

Top