ノベロン | マーベロン・ジェネリック

ノベロン
ノベロン | 21錠/シート | オルガノン

価格・詳細はコチラ
info

 

ノベロンの特徴

ノベロンは卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2種類の女性ホルモンが配合されている経口避妊薬です。優れた避妊効果が期待でき、服用終了後の月経回復が速やかな低用量ピルです。日本ではマーベロンという商品名で販売されています。マーベロンは日本で許認可が下りている避妊ピルの中でも最もホルモンの含有量が最も少ない第3世代の低容量避妊ピルで、ニキビ、多毛症を抑えることによる効果もあると言われています。今までのピルは効果は高いと知られていても副作用が嫌で避けている人もいました。しかしノベロンは他のピルに比べて女性ホルモンが少ないので副作用がないです。特に身体の小さいアジア圏、とりわけ日本人女性には負担が少なく飲みやすい処方であることは大事なことです。またノベロンは避妊以外の目的で飲まれることも多く、例えば卵巣がんの予防のためだったり、生理不順や生理痛の解消の為に飲んでいる人もいます。ノベロンは、卵胞ホルモンであるエストロゲンと、黄体ホルモンであるプロゲストーゲンの2種類の女性ホルモンが含まれています。これらの女性ホルモンを定期的に服用することで、排卵に必要なホルモンの分泌量を減らします。排卵を起こらなくすると同時に、子宮頸管粘液の粘度を上昇させて、精子が子宮内へ入らないようにしたり、子宮内膜を受精卵が着床しにくい状態にすることで妊娠を防ぎます。

ノベロンの用法・用量

はじめてノベロンを服用する場合は、月経が始まった日から服用を開始します。月経初日から遅れた場合、服用開始の1週間はコンドームの着用等の他の避妊方法を併用するようにしてください。 1日1錠をほぼ一定の時刻(例えば寝る前)に21日間服用してください。 21日間かけてシートの錠剤をすべて服用し終えたら、7日間の休薬期間を設けてください。 7日間の休薬期間後、月経が終わっていても続いていても、避妊を継続したい方は翌日から新しいノベロンのシートの服用を開始してください。

ノベロンの処方

吐き気、嘔吐、頭痛、体重の増加、不正出血、乳房痛、乳房の張り、不安、胸のむかつき、頭が痛い、胸の緊張感、体重が増加する、気分の上下など。
 
全国送料無料


売れ筋ランキング お探しのカテゴリー別ランキング検索可能!


 

Top